AIの株価予想

AIを使って直近10日間の株価を予測します。
毎日19時にデータを更新中 !

株価予想の仕様

株価予想のロジック

株価予想のロジックは以下となっています。

  • 1銘柄につき1つのAI(Model)が存在します。
  • AIは以下のルールに基づき、定期的に対象銘柄を学習します。
    1. 過去(最大500日間)の株価を動きを学習します。
    2. 終値ではなく「調整後終値」の動きをを学習します。これにより株式分割が発生した際の予想値のズレを少なくします。
    3. 上場してからの日数が少ないなど、学習する為の株価データが足りない場合はAIは学習することができません。
    4. 調整後終値と単純移動平均線(25日、75日、13週、26週、52週)の関係についても学習します。(移動平均線は、株価の「下落時の下支え」や「上昇時の抵抗」にもなる為)
  • AIが学習済の場合は以下のルールに基づき、毎日株価を予想します。
    1. 日本市場が終了して当日の調整後終値が確定後、17時〜19時 の間に予想正解率の低い順に予想処理を実施します。
    2. 今後10日間の株価(調整後終値)の動きを予想します。
    3. 過去のデータだけではなく「当日の調整後終値」と「当日の単純移動平均線」も含めて予想処理を実施します。その為に予想値は日々変動します。(昨日は上昇銘柄だったものが、当日は下降銘柄になることもあります)
    4. 予想処理は過去データを用いた統計分析に基づくので、投資家心理による株価変動には対応していません。
チャートの見方

以下の図が「銘柄検索」でヒットした株価チャートの見方となります。

チャートの見方

株価は投資家心理に影響する為、予想と実績が100%一致する事は殆どありません。
一時的な投資家心理 (震災/ダウ工業株平均/事件/米大統領発言など) による株価乱高下で、予想と実績に大きなズレが生じることがありますが、安定した銘柄(企業)ほど、時間が立つにつれて予想の動きに重なってくる傾向があります。

また、株価はボリンジャーバンドの内側を移動する傾向があります。予想が大きく伸びている場合でも、ボリンジャーバンドが平行または先細っている場合は伸びない確率が高いです。

AIは今後10日間の株価を予想しますが、10日間の株価を保証するものではありません。
当日の日本市場、または前日の海外市場に影響をうけて、10日間の予想が覆る場合もあります。
毎日AIの予想をチェックすることをおすすめします。

銘柄詳細の数値の見方

終値 * 単元株数: 当日の終値と単元株数です。
最低購入価格: 実際に購入できる最低価格です。
予想後の価格: AIが予想した10日後の調整後終値です。
翌日からの予想上昇率 (上昇価格): AIが予想した翌日の調整後終値から、10日後の調整後終値までの上昇率です。(当日終値との比較ではありません)
株価と予想のズレ率 (価格): 同じAIが10日前に予測した株価と、株価乱高下等による株価のズレ率。投資家心理によるズレも含まれます。
予想に利用したAIの正解率: 98%以上の正解率を持つAIを選ぶことをおすすめします。
ただし100%だと応用力の無いAIとなります。

お気に入り数   0

株式情報 Blog ランキング 相場感 Blog ランキング

お気に入りランキング

ダウ平均株価情報

午前05:00(日本時間) に確定するダウ平均株価は、当日の日本株にも影響を与えます。400ドル以上増減があった場合には注意しましょう。

広告

Page top